せどり

ブックオフせどり(転売)でDVD仕入れのやり方とメリット・デメリット

どうも、マサ(@masaaki126)です!!

今回は、ブックオフせどり(転売)でDVD仕入れのやり方とメリット・デメリットについての記事となります。

それではいきましょう!

POINT1 ブックオフのDVDジャンル

ブックオフでDVDコーナーを見てみるといくつかの次のジャンルに分かれています。

DVDジャンル一覧
  • 邦画
  • 洋画
  • 韓流
  • アニメ
  • ミュージック
  • お笑い
  • NHK
  • 趣味・教養
  • バラエティ
  • 500円コーナー

こんな感じです。

POINT2 DVDせどり(転売)の仕入れのやり方と見るべきところ・見なくていいところ

では次にDVDせどり(転売)の仕入れを行うときに見るべきところと見なくていいところを紹介します。

DVDせどりの基本的なやり方

DVD仕入れ

  • DVDせどり(転売)は利益率約15%以上なら仕入れ対象になる。
  • 新品と中古で価格差2倍ぐらいあるものを仕入れるようにする。

本で利益率15%って低いですよね?でもDVDの場合は一商品の販売価格が高いので利益率が15%台であったとしても、利益額で見ると一撃2,000円以上取れたりするので利益率が低くても仕入れ対象となるのです。

中古DVDを買われる方はコレクターの人も一定数いるので、新品と中古で価格差がそんなにない場合、少し高くても新品を買う可能性があります。また価格差がないことで、価格競争にも巻き込まれやすくなるので仕入れる前に必ず価格差があるかチェックするようにしましょう!

DVDの検品・梱包のやり方

DVDの検品のやり方は次の通りです。

DVDの検品
  • 付属品の有無
  • 収納BOX・収納ケースの焼けや痛み
  • ディスクの傷や汚れ
付属品の有無

付属品の有無の確認は出品ぺージの写真付きの評価数が多いライバルを参考にしましょう。

収納BOX・収納ケースの検品

焼けや痛みがある場合は商品説明にちゃんと記載し写真も添付するようにしましょう。

ディスクの検品

盤面の傷や汚れをチェックします。汚れがある場合は眼鏡拭きみたいな布で拭き取りましょう。

見るべきところ

  • BOX系・スリーブ系はリサーチ対象!!
  • 高単価商品
  • ショーケースに入っている商品
  • 大型のDVD

主にこの4点になります。では1つずつ解説します!!

BOX系・スリーブ系

BOX系
スリーブ系

DVDは基本的に画像のようなBOX系とスリーブ系に絞ってリサーチしていきましょう!

高単価商品

DVDはだいたい1つ¥5,000円以上の商品をリサーチしていくようになります。

ショーケースに入っている商品

ショーケースの中にある商品は希少な物や価値が高い物が入っているので、リサーチしていきましょう!

大型のDVD

付録付きのDVDや箱が大きくてかさばる大型商品はライバルがスルーしていることが多いので、利益商品が見つけやすくなります。

見るべきところはこんな感じです。

見なくいいところ

今からいうところはスルーしても大丈夫です。無駄を省き効率よくリサーチしましょう!

  • 単管商品
  • 洋画
  • 500円コーナー

単管商品

DVDの棚では大半がこの単管商品です。中には利益商品も存在していますが、ほぼ取れないし時間がもったいないのでスルーしましょう。

洋画

こちらも同じくなかなか利益商品が見つかりません。効率良く仕入れを行うために洋画コーナーもスルーしましょう。

500円コーナー

お得そうな感じがしますが、500円コーナーは需要のない商品ばかり置かれているので仮に利益商品があったとしても薄利販売になります。しかも回転も悪いのでスルーで大丈夫です。

  • 仕入れ値 ¥500円
  • 販売価格 ¥1,480円
  • 利益額  ¥300円
  • 利益率   20.3%

これは僕が実際に500円コーナーから仕入れた商品になります。時間をかけてリサーチした割にうまみがなかったです・・・(笑)

DVDせどり(転売)のメリット・デメリット

続きましてメリット・デメリットを紹介します。

メリット

一商品あたりの利益額が大きい

一番のメリットはやはり利益額が大きいことです。利益額が大きいということは少ない在庫数でも月収10万円以上目指せるということなので、副業との相性がいいかもしれませんね!

梱包資材・送料など安く済む

例えばセット本20巻セットを梱包する場合、クリアポケットを数枚使用しますがDVDの場合1商品1枚で済みます。

クリアポケットは百円ショップで10枚入り¥100円での販売になりますので積み重ねていくと物凄く資材代を節約することができます。また納品時の段ボールの数も少なく済むので段ボール代・送料をかなり安く済みます。

検品・梱包・納品が楽

これまた本と比較することになりますが、本は1冊1冊値札を剥がさないといけませんがDVDは1商品1つ値札を剥がせば終わりです。検品も慣れると早くできます。

納品するときも1つの段ボールにかなりの量が入るので、副業でやられている方なら、本業の隙間時間に運送会社に持っていくこともできますよ(笑)

軽い

当たり前のことですが、とにかく軽いです!!本せどりをやっている人なら感動すると思います!!1日に30本とか仕入れても車のトランクがスカスカだったときはなんか感動しました(笑)

デメリット

仕入金額が高い

本せどりと違いDVDは1本5,000円と商品単価が高いので、仕入れ判断を誤ると資金ショートが起こす可能性があります。

初めてせどりをやられる方は「売れなかったらどうしよう・・・」という不安な気持ちがあると思うのでいきなりDVDせどりはハードルが高いかもしれません・・・

誤って海賊版を販売するとアカウントが吹っ飛ぶ

DVDせどりで何より怖いのが誤って海賊版が仕入れて売ってしまうことです。

僕が調べた感じだと、メルカリなどのネット仕入れや韓流系の商品に多く潜んでいるみたいです。これらから仕入れるときは特に気を付ける必要があります。

DVD利益商品3選

では、実際に僕が仕入れて販売した利益商品を3点ほど紹介します。

華麗なる一族 DVDBOX

  • 仕入れ値 ¥8,480円
  • 販売価格 ¥15,500円
  • 利益額  ¥3,887円
  • 利益率   25.1%

ウルトラマンレオ DVDBOX

  • 仕入れ値 ¥17,900円
  • 販売価格 ¥26,800円
  • 利益額  ¥3887円
  • 利益率   14.6%

クレージーキャッツ 豪華絢燗時代劇 DVDBOX

  • 仕入れ値 ¥6,600円
  • 販売価格 ¥12,800円
  • 利益額  ¥3,513円
  • 利益率   27.4%

まとめ

以上がDVDせどりの記事となります。

せどり初心者で資金がない人やローリスクで始めたい人は、本せどりなど低資金でできる商材からスタートして、売れる感覚を掴めて来たら徐々にDVDも仕入れていく流れにすれば良いと思いますよ!

DVDせどりは1回の利益額が大きく、検品~納品まで楽なのでオススメ商材です(^^)/

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ABOUT ME
masakura
副業!スマホ1台×月2回の行動で安定5万~10万円!! 目指せワーク・ライフ・バランス☆